ホームへ最新情報登山ルートガイド鳥海山で会える花鳥海山の天気鳥海山の今(ライブカメラ)安全などに関する注意おすすめリンク集もどる
鳥海山最新情報

二ノ滝口コース

登山ルートガイド
2014年8月5日 現在
  • この登山道は鳥海山の登山道の中では珍しい渓谷探勝ルート。
  • 登山道は昭和7年に遊佐町八日町の高橋傳喜太氏と高橋七太郎氏などにより開拓されました。涼しいブナの林を通り、十を越える滝や峡の流れを感じながら登るコースです。
  • 登山口の出発点になる二ノ滝駐車場へは遊佐町駅から車で約20分。赤い鳥居をくぐり、ブナ林の中を歩くこと20分で二ノ滝に着きます。途中一ノ滝神社と一ノ滝を眺めるこの20分のハイキングコースは新緑や紅葉に季節にお勧め。また、二ノ滝から約15分歩くと狭霧峡の橋が整備され、見所となりました。
  • ※喜助平から上、馬の背へと続く月山沢は雨天時、増水により渡ることが難しくなりますので、ご注意ください。

 
 状   況
二ノ滝駐車場 ○ソーラーを使った公衆トイレと水のみ場(沢水)や東屋がある。約20台の車の駐車が可能。
○トイレをご利用の際は、必ず戸を閉めて下さい。
○登山案内所は6月に設置されました。
二 ノ 滝 ○駐車場からここまでのルート手軽なコースとして人気。夏でも涼しい。滝の上から眺めるポイントもあり。
○余力があれば、狭霧峡や三ノ滝までのトレッキングも良い。
○二ノ滝から約20分くらいで三ノ滝。
○厳冬期(2月上旬)に開催される二ノ滝氷柱探勝会では凍った二ノ滝を鑑賞できる。
森ノ清水 ○ブナ林の中をホクホクとした土を踏みしめながら歩くと小さな湧き水がある。
 この道を登る人にとっては有名な湧水でしたが、最近、水量が極めて少なくなっています。あてにしないほうがいいです。
不 動 滝 ○標高1260メートルに位置する不動滝は二ノ滝渓谷の最後に控える滝。この滝を過ぎると月山沢を渡り、馬ノ背に入る。
月山沢 登山道から不動滝が見えると、もうすぐ月山沢につきます。

沢とはいえ幅が広く、雪解け水や雨で増水すると渡れません。
千畳ヶ原 ○馬の背を過ぎて視界が開けてくるとそこが千畳ケ原。貴重な湿地帯で眼下に庄内平野が広がる。丁字分岐まで木道が整備されています。
○丁字分岐から幸治郎沢を通り河原宿へのルートは視界の悪い日には、道がわかりにくく迷いやすくなりますので、ご注意ください。また、
○また、雨天の二ノ滝コースの下り時は、月山沢が増水し渡ることができない場合があります。

二ノ滝駐車場までのバスはありません。アクセスには自家用車かタクシーを使用してください。遊佐駅前には3つのタクシー会社があります。
 
《お問い合わせ》
山形県遊佐町役場 企画課
山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211
TEL 0234-72-5886 FAX 0234-72-3315
E-mail kanko@town.yuza.yamagata.jp
遊佐町ホームページ http://www.town.yuza.yamagata.jp/


最新情報目次象潟吹浦長坂万助|二ノ滝|湯ノ台百宅猿倉矢島
ホームへ(C) 鳥海国定公園観光開発協議会もどる